MacBookProは直ったんですがAppleにマイナス1点です。

MacBookProは直ったんですがAppleにマイナス1点です。

 去年の10月から調子の悪かったMacBookProなんですが、MacBookAirに乗り換える前に最後に1回だけ修理を試して貰えないものかと思い電話サポートを受けたんですが、結果としては修理対応になり、今日戻ってきたんですが、バッテリーとキーボードの交換で問題が解決しました。

 今回の電話については1回で解決していて修理も1回で終わっているので問題解決としては完璧なんですが、その分前回の対応が糞だったのを思い出させられます。

 前回対応は話を聞くやいなや「Apple製のアプリ以外を使わないで試して下さい」という無茶苦茶を言われ、それは無理では、と返したら「ではこれ以上のsサポートはできません」的な雰囲気で来られたのでお前の所でやってるApp Storeで買ったアプリを使っとるんじゃボケ、と思いながら引き下がる結果になり、そこから半年以上不調のまま使ってきたのです。

 前回対応で修理をしてくれれば半年苦しまないで済んだと思うと腹が立つんですよね。

 私こう見えても全世界トップシェアのOSを販売している会社のコールセンターのセンター長をしていた事があるんですが、その視点からしても糞対応で、わかる分だけ言いづらくその場は引き下がったんですが、もっとゴリ押しするか上司に代わってもらえば良かったと思います……。

 という訳で、MacBookProは直ったんですが、Appleさんにはマイナス1点です。ふん。

この記事を書いた人 Wrote this article

devildaredevil 男性

 ガジェットとAppleとTRPGが大好きな中年男です。文章をとにかく書くのが好きなので毎日のように色々なブログで文章を打ちまくっています。もし何か心に引っかかるものがあれば私のTwitterをフォローして頂けると更新情報が流れます。