12月23日:新しいおもちゃが届きました:HP OMEN16 wf

12月23日:新しいおもちゃが届きました:HP OMEN16 wf

クリスマス前におもちゃが届きました

本当は12月25日到着の予定だったんですが、ブラックフライデーで注文していたHPのOMEN16 wfモデルが今日届きました。
 正確には嫁さんに連絡が行って、そもそも営業所止めにしていたのでそれを嫁さんが取りに行った感じです。
 サプライズという形で渡されたのですが、予告めいた言動とそれが疑われる行動があったので「もしかしてソレかな」と思っていたら正解だったので、それでもかなり嬉しかったですよ。
 結局日付が変わる1時間前くらいからセットアップを初めて今3時目前で全部終わってないんですが、とりあえず性能だけメモっておきます。

HP OMEN16 wfモデル

HPのOMENシリーズの2023年モデルで、スペックとしてはこんな感じです。

  • リフレッシュレート240Hz、非光沢。sRGBカバー率99%
  • CPUはインテルCore i7-13700HX
  • メモリは16GB。去年と同じメモリなのでCrucialの16GBx2枚で32GBがAmazonで12000円くらい
  • SSDはM2で1TB
  • グラボはGeForceRTX4060搭載

スペックとしては中級ゲーミングノートPCよりそれなりに上、重量級のゲームも十分に動かせる構成です。
 メモリだけ若干少ないんですが、32GBに交換してもプラス12000円くらいなので決して悪くなく、まあwfモデルはメモリ交換のために裏蓋をこじ開けるのがかなり大変だというのですが、一回しかしない作業なのでまあいいか、と思います。
 このスペックで普段売りが税込み29万ちょっと、ブラックフライデーでは税込み187000円でした。今もセールやってますが税込み21万ちょっとなので、ブラックフライデーが一番安かったのかな、と思います。

現状で確認した限りでは

今のところまだセッティングが終わっていなくて何もできていないんですが、インプレッションとしてはこんな感じです。

  • スピーカーは悪くない。結構鳴る。
  • CPUはかなり優秀。Wi-Fiが遅くて詰まるがCPUの処理は何でも一瞬
  • 「原神インパクト」を遊んでいる限り確実にPS5の何段階も上。背景の緻密さが全く違う
  • トラックパッドが思ったより良い。シングルタップでクリックにできるのでついMagicTrackPadを寄せてしまった
  • キーボードも悪くない。しかし今HHKB Studioを持っている自分としては関係ない
  • 電力は間違いなくバリバリ食うので電気代がどれだけ跳ね上がるか心配
  • ACアダプタが馬鹿みたいに大きい
  • 16インチモデルなので仕方がないが持ち運びができる大きさ・重さではない
  • ディスプレイ下に結構大きな枠があるが、恐らくHHKB Studioを尊師スタイルで置くとちょうど隠れるのでむしろ良い

もうちょっと使い込んでからちゃんとしたガジェットブログで紹介したいんですが、まあメモリさえ換装してしまえば開発機としては最前線レベルなんじゃないかと思います。
 なんならバ美肉してVRキャラを作ってもいいんじゃないかレベルです。
 個人的には目的があって買ったノーパソなので、開発に使いながらゲームも遊んでいこうかな、と思います。

この記事を書いた人 Wrote this article

devildaredevil 男性

 ガジェットとAppleとTRPGが大好きな中年男です。文章をとにかく書くのが好きなので毎日のように色々なブログで文章を打ちまくっています。もし何か心に引っかかるものがあれば私のTwitterをフォローして頂けると更新情報が流れます。