ハック:ニーズとウォンツは違うので

 人生ハックの話なんですが、長男のVAIO Zが壊れて、予想修理代金が12万を超えるのでどうしよう、と思った結果、iPad Pro12.9インチの中古を買おうという結論になった話です。
 長男はVAIO Zの他に高校指定でMacBookAir(M1搭載)を持っていて、それにParallels Desktopを入れてARM版Windows10を動かしているのでそもそも使うパソコンがなくなったわけではないのです。
 では何が問題かと言うとクリスタを使って画面にタッチペンで絵を書きたいのがウォンツで、ならばMacBookAirでクリスタを使って画面にタッチペンを使って書ければいいのでは?という見解に至り、私のiPad Pro10.5インチで2〜3時間SideCarで作業させてみたんですが、「iPadがいい。もっと大きいのがあればそれが一番いい」と言い出したので、じゃあiPad Pro12.9インチの中古でいいね、という結論に達したのです。

 ニーズはVAIO Zを直したい、駄目なら新しいパソコンが欲しい、でしたが、ウォンツを深堀りするとiPadで良かった(というかiPad「が」良かった)ので、表面的なニーズに囚われずに「それ」で「なにが」したいんだ、という部分まで掘るのが一番大事ですよね……。